やっとプリンスゲレンデに雪が付きました。

明日からナイタートレーニングを始めますのでご参加下さい。
できるだけ滑走量を増やして、力を付けましょう。
このあとも火曜と木曜の予定ですが、随時コーチと確認お願いします。

1月31日(火)
18時から 
GSです。

照明代として500円をお集めますので、現地にお持ち下さい。

硬いバーンで滑り込んで大会に備えましょう。


チームインターアルペンを卒業した佐竹諒一郎くんが、1年生ながら全中出場を決めました。
おめでとうございます。

小学1年から、キッズスキークラブ、チームインターアルペンでスキーを覚えて立派に育ってくれました。栗木コーチ、谷地コーチも誇らしく思っています。
ありがとう!

そして、県民大会での前走も立派に勤めていました。
攻める気持ちとテクニックがかみ合った良いスキーをしていると、松ノ木校長も褒めていました。
良い選手を送りだすことができて嬉しいです。
益々の活躍を期待しています。

さて、今週末の予定です。
28日(土) SL
29日(日) GS
準備宜しくお願いします。

2日目

コーチより
お天気は良くなりしたが、体の感覚がなくなるくらいの寒さの中、よく二本まとめて滑りました。
実力は出したと思います。
少しずつレベルアップするために日々の努力だと思います!

高橋秀彰 23位
利部正木 24位

先陣を切って中学生のレースが始まりました。

マイナス10度を超す中での大会、ここで二本滑り切る身体と精神が養われていることに、これまでのトレーニングの意義を感じます。

学年分けのない中学生の大会、チームインターアルペンの選手は健闘しました。
高橋秀彰 19位
利部正輝 21位

コーチ曰く、まだまだ力はあるとのことです。
次回、発揮して下さいね。

<コーチ評>
中学生として、スタートまでのインスペクションとアップの時間の配分が上手くできる様になれば、まだまだ成績も上がると思います。

急斜面トレーニングが始まって間がないですが、みんな良い滑りをしています。
image1-31
image1-33
image2-20
image1-34
image2-16
image2-17
image2
image1-28
image1-30
image1
お天気も良く最高ですね!
もう一降り、ふた降りと言った所でしょうか?

中学生諸君!
県中体ガンバレ!
目指せ東北!
目指せ全中!

↑このページのトップヘ