高学年・中学生の選手権出場組は、今朝早く下倉スキー場に向かい、大会バーンでのゲートトレーニングをしてきました。遠征トレーニングで得るものが沢山あったようで、コーチも高評価をしていました。

コーチからのアドバイスは「バーンはソフトだから」のみ。
これを頭に置いて、感覚を研ぎ澄ませて考えながら、感じながらの一滑り。
 ・予想していたよりズルッといった。
 ・コースが長くて疲れた〜
 ・頭で考えながら滑ってみた。

コーチの指示に従うのではなく、選手それぞれが自分で考えながら滑ってみて、新鮮な感覚を味わい、それぞれが自らの意識を持ったようです。

コーチから
インスペクション通り滑れないのがレースであることを理解した上で、修正し、挑戦してほしいです。
image13


明日のワックス何塗る〜? 真剣です。
image30

一番の楽しみは夕食。みんなよく戴きます。
image11

大きな大会も控えていて、皆さんお真剣さが伺えます。

本年もよろしくお願いします。

さて、明日からのゲートトレーニングについての連絡です。

シーズン始めから各地のゲレンデがオープンし、幸先の良いスタートかと思われましたが、ゲートトレーニングをするにはもう少し積雪が望まれます。

そこで、明日からの雫石でのゲートトレーニングは、バーンの関係上、他チームとの合同トレーニングとなります。
いつものスケジュールと変更もありま。。

3日(SL)4日(GS)は、8時30分発のロープウェイ乗車、体操、支度など全て済ませて、8時50分にはトレーニングが開始できるようにしてください。

このあとのスケジュールはコーチの指示に従ってください。

雪が積もりますように!

先の開校式では説明会には、保護者の皆様にもお集まり頂きまして有り難うございました。積雪状況も良 くなり、トレーニングも順調に進み始めました。

さて、お正月合宿を下記のように行います。この 合宿では、スキー技術の習得は勿論、集団生活の中での行動や気持ちの持ち方等を身につける事を目的として 行います。そして合宿生活を通してスキーの楽しさが伝えられたらと願っています。

大会を控えて、自己管理のできる選手を目指しましょう!


期 日:2019年1月4日〜6日

宿 舎:民宿大工 

    岩手県岩手郡雫石町西根西篠崎52ー1

    Tel :019-693-2746

宿泊費:後日事務局より請求させていただきます。
持ち物:スキー道具一式、ヘルメット、スキーウェア類、トレーニングシューズ(屋外用、屋内用)、トレ ーニングウェア、換え下着、学習道具、スキー日誌
★健康保険証のコピーをコーチに提出してくだい。
★おこずかいは最小限にして持たせて下さい。

★ゲーム類は厳禁ですので確認をお願いします。


お願い:生活指導については、担当コーチが泊り込みで指導しますが、各ご家庭でも事前にご指導ください。

★食事はきちんと摂り自己の健康管理を意識させる。

★身の回りの整理整頓、自分のことはすべて自分でできるように。
★時間を守ること。

★いつも大きい声で、元気な返事と挨拶ができるように。


※合宿中、風邪などの症状がみられた場合はお迎えをお願いする場合がありますのでご了承お願いします。

※合宿中の昼食について  いつものトレーニングでは各自お弁当を持参して頂いていますが、合宿中はアリエスかで準備し、チーム全 体で撮りますので、合宿の3日はお食事の準備は必要ありません。

※初日朝、荷物は宿舎に届けておくと、トレーニング終了後の移動がスムーズになります。(宿舎の送迎が出ます)


↑このページのトップヘ